2009/4/21 和室解体

まず玄関を入ったすぐの和室の解体。
入ってすぐに土間とお風呂、押入と物置のついた和室があります。

↑これ現状見取り図。

グリーンの部分が工場になる予定。押入も物置も和室全体&風呂撤去です。
玄関左にトイレ、玄関入ってすぐにお店へと繋がる廊下を作る予定です。


工場と廊下の間仕切りになる壁は現在洋間2つの間仕切りとして使われている引き戸を使うつもり。


↑ここ、トイレ予定地。
うちは下水が整っていないのでなんと…汲取。泣きそうになった。
でも今は汲取でも水洗に見えるような仕様になっているらしくカタログを見せてもらってホッとした。

撤去した後。


↑和室です。天井も少し低め、大きな木の引き戸が押入と廊下の間仕切りになっています。

和室の天井をめくると廊下と同じ板の天井が出て来た。
嬉しい発見。それに隠れてたから綺麗に残っていた。



↑和室の障子。友人ママ曰く細かい格子の障子は良いモノらしく、残しときね。だって。なので居残り決定。


和室の左手にガラス戸のついた押入がある。
ガラスにちょっとレトロな模様が入っていてかなり好み。
このガラス戸も居残り決定。


撤去前のお風呂。
何故か玄関入ってすぐにある。後から作ったんでしょう。


タイルがかわいい。お風呂のガラス戸もかわいかったので居残り組です。


60年前にシャワー付きの家??
でも浴槽は木です。アンバランスな…。


撤去後のお風呂の壁。外壁に面した部分だけ残してもらうように大工さんに頼みました。


最終、壁として使うかどうかは未定。
シャワーのついた壁ってのも変でおもしろいかも…。


和室、風呂の壁や天井を撤去した後。
この二つだけでも4tトラックに何杯ものゴミが出た。
しかも解体当日は雨。

「雨降って地固まる」やから縁起いいよーって…言われたけど。
午後になってそんなどころでない雨の振り方。
「固まるどころか…流れ出るーー。」

階段ばかりの金沢邸。
のゴミ、ゴミ、ゴミ。

仕事だから当たり前なんだけど、大工さん達に申し訳ない気持ちでいっぱいになった。
それ以上にありがとうっっっっっって思わずにいれなかった。



chielの普段のダイアリーはこちら↓


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

archives

links

profile